タキシードはレンタルが可能!早めに選ぶのが鉄則

ウェディング

最高の花嫁衣装を探そう

花嫁

ウェディングドレスを選ぶ際にはいくつかの注意点があります。レンタルかオーダーかで違ってきますが、それぞれのメリットデメリットを踏まえてよく考える必要があります。また、選ぶ時は沢山試着をしてみましょう。実際着てみるとイメージと違う場合も多いです。ドレス選びも楽しみながら、運命の1着を探してみて下さい。

View Detail

授かり婚にも使われる

レディー

大きいサイズのウェディングドレスは気になる体のパーツを隠すようにできていることが多くあります。Aラインやプリンセスラインはウエストを細く見せるので多くあるデザインです。日本人の体格の欧米化や、授かり婚の増加から利用者は増加しつつあります。

View Detail

新郎衣装の選び方

フォーマル

試着時のポイント

結婚式の主役は花嫁だけではありません。花婿も立派な主役なのですからカッコよく決めたいですよね。ほとんどの場合、タキシードなどの新郎の衣装もレンタルすることになるので試着しますが、その時に見るべきポイントがあります。着てみて肩や後ろにシワや引きつり、だぶつきがないか、腕などを動かしてみて着心地はどうか、袖丈は合っているかなどです。また第三者の意見も聞けると良いですね。タキシードと一口に言っても色も素材も様々ですから、顔立ちや体形などで似合う似合わないはあります。そのような意味で一番最適な第三者は新郎の母親でしょうか。挙式当日、新婦側のゲストは皆「どんな旦那さんなんだろう」と楽しみにしています。この時一生で最もカッコイイ姿を見てもらいたいものですね。

節約とコーディネイト

花嫁のウェディングドレス選びと比べると衣装選びにこだわりがない新郎も多いでしょう。かと言って忙しいからと後回しにしてしまうと、結局選択肢がなくなって「これしかなかった」というタキシードを着る羽目になるので、そんな事態は避けたいところです。そのため新郎のタキシード選びは早めにレンタルの準備を始めましょう。どうしても新婦の衣装が決まってからになるので、新婦の協力も欠かせません。新婦のドレスと同じレンタルショップで借りると割引が効く場合が多いです。また同じレンタルショップだと新婦とのトータルコーディネイトの相談がしやすいというメリットもあります。衣装のレンタルは同じショップで早めに選ぶのが鉄則です。

ハワイの人気とともに

リング

近年人気が出てきているハワイアンジュエリーは、結婚指輪でも注目されています。ハワイアンジュエリーの独特のデザインは、ハワイの様々なものがモチーフになっており、それぞれ意味があります。それを組み合わせることによって、愛着のある結婚指輪を作ることができます。

View Detail